読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害で高校生で3DCGで。

3年生を前にしてADD(注意欠如障害)と診断された高校生のブログです。見てくださった方が、障害への理解とCGへの興味を持ってもらえるよう頑張っています!

創めまして。世界でたった一人の私です。

創めまして、Maximiyaと申します。

 

このブログ、「発達障害で高校生で3DCGで。」では、

私がADD(注意欠如障害)と向き合っていく高校生として、

3DCGを趣味とする数少ない高校生として、

その成長や実績を記していきます。

 

ブログ解説の目的は3つ。

  1. より多くの人に発達障害を理解してもらいたい
  2. まだ診断がついていない、気付けていない人へのきっかけを作りたい
  3. より多くの人に3DCGに興味を持ってもらいたい
  4. 3DCGを趣味とする高校生の発見、調査、捕獲

 

...4つになってしまいましたが、4つ目が一番私のしたいことのように感じています。

 

発達障害をテーマにしたブログをいろいろ調べてみましたが、

7割が発達障害の子を持つ親が書いているもの、

2割が大人が自身の障害について書いているもの、

1割が高校生が自身の障害について書いているものでした。

もっと調べれば割合は変わってくるかも。

 

中でも、高校生が書いているものは長続きしていないものばかりでした。

誤字脱字が多かったり、句読点の位置がおかしかったり。

...なんとなくわかる気がします。私も前のブログを...いえ、なんでもありません。

 

そして3DCGを趣味としている高校生を調べてヒットした結果は、

9.5割が高校生の時3DCGを趣味としていた大人、

0.5割が現在3DCGを勉強している高校生でした。

 

...0.5割と書きましたが、実際二人です。

その二人については追々書いていくことにしましょう。

 

 

ここまで調べてみて、

発達障害で高校生で3DCGが趣味であることを記事にしているブロガー」は、

おそらく私一人しかいないのでは...という考えが生まれました。

今回の記事タイトルはここからなんですね。

 

ブログの経験も浅い高校生ですが、これから諦めず頑張っていきます。

上で挙げた目的が全て達成できる日を目指して。

 

ブログ「発達障害で高校生で3DCGで。」よろしくお願いします!